2018年5月8日火曜日

【安倍晋三の不作為の政治責任】後藤謙次「安倍総理はセクハラ問題に一貫して何も発言していないが、2013年の国連総会で女性が輝く社会を強くアピールしていた。いわば女性の問題に関しては安倍総理の売りがあった。しかし何も言わない。不作為の政治責任というものが極めて大きい」 / (社説)麻生発言 なぜ首相は黙っている(朝日新聞) 「この問題から逃げれば逃げるほど、政権への批判は強まる。『女性が輝く社会』のめっきはすっかりはがれ落ちた」  






1 件のコメント:

Zoya Khan さんのコメント...

Nice Website,
The Blogger of this Blog is active person, I appreciate their efforts

--

all in one recharge,
mobile recharge software,
white label recharge,
multi recharge app,
multi recharge company,
multi recharge software,