2020年4月8日水曜日

コロナ、コロナで鬱陶しいネ、こんな時は海だ 鵠沼海岸~片瀬西浜~片瀬東浜 2020-04-08

4月8日、はれ
コロナ、コロナで鬱陶しい、こんな時は海だ。
海を見るのが好きだが、海を見てる人を見てるのも好きだ。

今日は、余りあちこち行かないで、
片瀬西浜~鵠沼海岸~(西浜に戻って)~片瀬東浜を行ったり来たりしてきた。
総歩数は1万3千歩

海風は暖かかった。

ワタクシ的には非常に心地良いのだけれど、海辺の賑わいはなかった。
特に寂しい時を選んだわけではないが、江の島すばな通り、江ノ電江ノ島駅はこのように(↓)、人影疎ら。

▼片瀬西浜~鵠沼海岸




▼片瀬東浜

▼江の島すばな通り

▼江ノ電江ノ島駅

▼今日の地元の八重桜


“人との接触7~8割削減” 二階氏「できるわけない」(TBS)



--------------
▼そもそも8割って?


インスタで話題「なりきり名画」10選!






「安倍答弁と改竄は関係ある」。財務省秘書課長の音声入手(週刊文春) / 森友事件「首相答弁と改ざんは関係ある」赤木さん妻に財務省幹部が語った音声を公開 《完全版》動画は「週刊文春デジタル」4月8日16時公開 — 週刊文春



朝の山手線、乗客35%減どまり 接触8割減に現状遠く(日経新聞) / 「緊急事態宣言」発令後、初めての朝。勝どき駅周辺では、いつものように通勤する大勢の人たちの姿があった(毎日) / 休業補償から逃げた外出自粛要請 / 自粛要請を破った市民が感染してもそれは自己責任 / 政府あるのか無政府なのか! / テレワーク実施率5.6%の衝撃、政府の強い関与不可欠         





























「私のような国会議員の収入に影響はありません」安倍首相、現金一律給付めぐるの発言に批判も(BuzzFeed); 政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、一定の水準まで所得が減少した世帯に対し、世帯当たり最大30万円支給すると決定。「住民税の非課税世帯」や「月収が半減した世帯」が条件とする報道もあり、「ハードルの高さ」を指摘する声は少なくない。



2020年4月7日火曜日

首相、外出自粛で警察に協力要請する可能性に言及(TBS) / 首相、外出自粛要請で「警察へ協力要請させていただくことあるかも」(毎日)










【記者「一か八かの賭け」 安倍晋三「責任をとればいいというものではありません」】 イタリア人の記者から「失敗した時の責任は?」と問われ「最悪の事態になった場合は、責任を取ればいいというものではありません」そして、論点を変えながら「お国(イタリア)と比べても感染者の方の数も、死者の数の桁が違う…」と







----------------












----------------------





日比谷花壇大船フラワーセンター 八重桜を中心とした遅桜のラインナップがほぼ揃う 一葉、松月、御衣黄、鬱金、白妙、王昭君、大提灯、手弱女 2020-04-07

4月7日、はれ(雲は多い)
緊急事態宣言が出て、またまた休園になるかも知れないと思って、今日は大船フラワーセンターに行った。
園も電車もガラガラなので、ソーシャルディスタンスは確保されていた。

明日以降はどうなりますか?と係の人に尋ねると、
まだ知事の指示がでてませんとのことだった。
暫くは土・日曜をクローズ(混雑回避のため)する今のパターンで行くのかな(?)。

今日の、お目当ては染井吉野以降の八重桜を中心とした遅桜。
ラインナップはほぼ揃っていた。
一葉、松月、御衣黄、鬱金、白妙、王昭君、大提灯、手弱女。
普賢象はまだほんの咲き始め。

前からそうなんだけど、八重桜ってモコモコしてるばかりで、写真撮るの苦手。

次の見どころはシャクナゲとツツジ。
種類が多く、見ていて楽しい。

今日の総歩数は1万5千歩。


▼一葉と松月のエリア



▼その他の桜のエリア







▼ツツジ


▼矢車菊

▼菜の花と新緑モミジ


小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災 / 小池都知事「自粛要請なぜ五輪延期決定後か」の答えに窮す / 日刊ゲンダイ今泉さんの ナイスツッコミにキレる 小池百合子 「なぜ3月3連休前に注意喚起しなかったのか?」 「オリンピック.....?」 (NHKはここで中継切ったんだってネ) 小池の回答は感染者の数値が大きく振れた....云々 ← 早速ゲンダイはツイッターで突っ込んだ



----------------












----------------------------





















「措置遅い」「強制力ない」 緊急事態宣言で海外メディア(時事) / 海外メディア、日本の緊急事態宣言は「見せかけ」(産経);「在宅を強制されないし、自粛要請に従わなくても企業は処罰されない」 「非常事態宣言の対応は遅すぎる」 「首相は緊急事態宣言に消極的だったが、警告する声が大きくなったのに押され、宣言するに至ったとの分析も」 / 宣言に「最小限」「軽い」と仏紙 経済的理由で抵抗と報道(共同)     









緊急事態宣言の損失補塡、首相が否定「現実的でない」(朝日);「これまでにない規模」「前例のない」「窮状を徹底的に下支え」(3月28日会見)と自分で膨らませておきながら、具体的に問われると「現実的ではない」。非道だ。 『緊急事態宣言で営業休止を求められた事業者などへの損失補塡について「現実的ではない」と否定した








緊急事態宣言は「1週間遅い」。WHO上級顧問、日本の対応を批判【新型コロナウイルス】 「本当なら先週4月1日が緊急事態宣言を出す最後のチャンスだったが、それを逃してしまった」(ハフポスト)



「五輪に未練」対応後手と批判 緊急事態宣言に各国、厳しい見方(共同) / 海外メディア「日本の緊急事態宣言は厳しい措置とは異なる」(NHK); 「東京では、すでに感染者が爆発的に増加しており、遅すぎる対応だ」(ロイター) 緊急事態宣言が出されることになった背景について「世論や医療関係者からの圧力を受け、宣言が行われる見通しとなった」と(ブルームバーグ)   



【30万円給付、なんと!対象者は月収8万円以下】 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」(毎日);「経済対策の態をなしてない。撤回して下野したほうがいい」とまで ← そら誰だって怒るよな / 経済対策108兆円というが、給付は6兆円だけ  



---------------










----------

2020年4月6日月曜日

自宅近くにも八重桜(天の川、関山)が咲き始めた まだまだ元気な八重紅枝垂れと染井吉野と 2020-04-06

4月6日、はれ
染井吉野が散り始め、八重桜の出番が来た。
自宅周辺でもボチボチ目につき始めた。

↓は天の川と関山(カンザン、多分)。
まだまだ頑張ってる枝垂れ桜と染井吉野と。

今日の総歩数は1万5千歩。

関連記事
自宅周辺の八重紅枝垂桜 2020-04-03

自宅から徒歩圏内の桜(染井吉野)を見て廻った 2020-04-03、04

▼天の川

▼関山(カンザン?)
実は一葉(イチヨウ)との区別がイマイチ自信ない



▼八重紅枝垂桜と染井吉野




▼今日は朝から予約しておいた筍の引取り
合計5kgを手持で持って帰った。
朝掘りの市内産とのことだった。
楽しみ!

現状1万でそれを倍増と言うが、現状実績はせいぜい2千なんだけど → PCR検査、1日2万件に増加と首相(共同4/6); 安倍首相は政府対策本部会合で、新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査について、1日当たりの実施可能数を2万件に増加させると表明した。 











【安倍チルドレン「魔の3回生」、自民党・佐々木紀国土交通大臣政務官】 政務官「感染拡大を国のせいにしないで」 批判受け削除(朝日) / 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート(毎日)←就職を妨害しようとしているのか! / 自民党・安倍チルドレンの佐々木紀政務官が「感染拡大を国のせいにしないでね」と国民の自己責任を宣言、京産大生には就職先もちだし恫喝(リテラ)











安倍総理大臣 みんな「緊急事態宣言」を出されても補償がなければ外出して働くしかないのです(藤田孝典); 相変わらずの「補償なき緊急事態宣言」では市民は働きに出るしかない / 何のための緊急事態宣言かってもの凄くザックリいうと、「補償しますから家にいてください」だろ。  






















2020年4月5日日曜日

【新型コロナウィルス】感染しやすい場所、しにくい場所 日本でも感染者が増える一方の「新型コロナウィルス 」による肺炎。日常生活で感染する可能性がある場所をまとめました。 更新日: 2020年03月30日

【アベノマスクの次はGo To EAT / Go To TRAVEL】 独自:観光・飲食など2兆円規模支援の方針;政府は7日にもまとめる緊急経済対策で、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた観光業や飲食業、イベント業に2兆円に及ぶ規模の支援を盛り込む方針であることが、日本テレビの取材でわかりました








だめだ、こりゃ! → 西村担当相「現在の自粛続けば終息できる」NHK討論番組 ;「(緊急事態宣言は)躊躇して出していないのではなく、オーバーシュートの兆しを見れば躊躇なくやる」「(東京都が外出自粛を呼びかけた)先週土日で地下鉄の利用者が7割近く抑えられている。これを続けていけば終息できる」 ← 月~金は満員電車!




▼コレといい勝負




与謝野晶子 「盗人を見てから縄をなうというような日本人の便宜主義がこういう場合にも目につきます」 「政府はなぜいち早くこの危険を防止するために 多くの人間の密集する場所の一時的休業を命じなかったのでしょう」 / 新型コロナ、与謝野晶子の教訓「日本人の便宜主義が…」 / 磯田道史が提言。スペイン風邪と新型コロナに通ずる与謝野晶子の教訓   







東京都は「ロックダウン」を決断すべきです。今日です。.....そしてロックダウンをする、と決めるならば未来に先送りするより今すぐやったほうが絶対効果は高い。.....「今耐えているから」は全然論理的な言及ではありません — 岩田健太郎 / それでも私は東京エリアのロックダウンを主張したい。タイミングはどこか? (岩田健太郎)







-------------------



緊急事態宣言行わないと医療崩壊招くと警鐘(日テレ);「この機会を逃すと指数関数的に爆発的に感染者が増えていく。そうなってからでは医療崩壊が起きても手遅れになる。先週(緊急事態宣言を)発するべきだった」   







感染経路「不明」7割 新型コロナ、20~40代急増(日経新聞) / 東京では20~40代の感染増が目立ち、同時に感染経路不明者が増えている(テレ朝サンデーLIVE !! から)…夜の盛り場を抑えても満員電車による「通勤感染」は野放し



2020年4月4日土曜日

自宅から徒歩圏内の桜(染井吉野)を見て廻った 2020-04-03、04   

4月4日(土)、はれ
今日も晴れて暖かい。
昨日に続いて、自宅から徒歩圏の桜(染井吉野中心)を見て廻った。
下の写真は昨日分とのミックス。

今日の総歩数は1万3千歩。

関連記事
自宅周辺の八重紅枝垂桜 2020-04-03

▼A地点
老木が多い。
かなり散ってしまった。


▼B地点(一本のみ)

▼C地点(富士山の見える公園)
ピークをちょっと越えたところ。


▼D地点(小学校とその周辺)


▼E地点


▼F地点(信濃中央公園)



▼G地点(一本)
4~5年くらい前までは立派な枝ぶりの老木だったが、バキバキに剪定された。
長生きさせるためだと思うが、もったいない気がした。

▼H地点(神社の境内)

▼I地点(上信濃公園)
運動中心の公園。
周囲に立派な桜。


▼J地点
道路沿い。
巨木揃いだが、かなり散ってしまった。

▼K地点(川上川沿い、旧東海道沿い)
桜並木、いまがピーク。