2019年12月10日火曜日

鎌倉散歩 北鎌倉から鎌倉まで 円覚寺 浄智寺 寿福寺 2019-12-10

12月10日、曇り
今日は一日曇りの予報だったので、歩数目標も過達していることもあり、自宅近くを軽く散歩する積りだった。
が、歩き始めると、雲間から日差しが出たりしてきたので、北鎌倉~鎌倉の散歩に切り替えた。但し、実際は殆ど曇り空だった。

円覚寺 浄智寺 寿福寺に立ち寄ったが、拝観はしなかった。

総歩数は1万歩。

▼円覚寺総門まえ
向かって右側のモミジはかなり散っていた。


▼浄智寺

▼亀ヶ谷坂の落ち葉

▼寿福寺

▼お昼の準備をしないで出かけたので、北鎌倉駅前で腹ごしらえ。
すごく優しい味のサンマーメン800円だった。



価格が映す日本の停滞 ディズニーやダイソー世界最安 安いニッポン(日経新聞); 100円ショップのダイソーではタイなら同じ商品が214円 根底には世界と比べて伸び悩む賃金が物価の低迷を招く負の循環がある。安いニッポンは少しずつ貧しくなっている日本の現実も映す 








安倍首相の国会閉会会見に唖然!「桜を見る会」に自分から一切触れず、代わりに「私の手で憲法改正を成し遂げる」と宣言 / 指名されたのは日経とNHKと読売 回答も全て下の原稿棒読み / 桜を見る会の説明は2分 安倍首相の説明責任、どこへ / 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた / 報ステ・後藤氏「戦後200回目の国会はスカスカ国会。中味なし、相次ぐ大臣不祥事、最後はサクラ。国会・政治の劣化ここに極まれり。追及を続けねば」





















「桜を見る会」懇親会ホテル 明細書は7年間保管 再発行可能(NHK 12/10)

【安倍晋三を守るだけのための怪しげで歪んだ閣議決定】 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に(毎日)←第一次安倍政権時代(2007年6月19日)に反社会勢力を定義していましたのに! / 麻生氏「安倍4選」に言及ノーカット(テレ東); この人は反社勢力の親玉か?思うような言葉遣いで幕を開ける、品性のかけらも見当たらないこの醜悪な会見の模様を、そのまんまノーカットで流す、テレビ東京の報道に敬意を表したい。— ガイチ ← 御意!











▼「反社」の連想から ↓


▼ところで、二階は「4選」を言明しなかったよ


-------------------------
▼相性良いんだね!




-----------------------------








2019年12月9日月曜日

鎌倉 鶴岡八幡宮の紅葉が見頃 2019-12-09

12月9日、晴れのち曇り
鎌倉の鶴岡八幡宮、鎌倉宮、覚園寺に行ってきた。
いま丁度、紅葉の見頃だ。

今日の総歩数は1万4千歩。
今のところ、2日分の歩数を先行している。

鎌倉 鎌倉宮の紅葉が見頃 2019-12-09

鎌倉 覚園寺の紅葉が見頃 2019-12-09

▼鶴岡八幡宮の国宝館周辺




▼柳原神池周辺





▼全行程終了後、久しぶりに鎌倉駅前のカフェで休憩
ほぼ満席の状態だった。

鎌倉 覚園寺の紅葉が見頃 2019-12-09

12月9日。晴れのち曇り
覚園寺の紅葉が見頃。










鎌倉 鎌倉宮の紅葉が見頃 2019-12-09

12月9日、晴れのち曇り
鎌倉宮の紅葉がちょうど見頃。








ホテル誘致の公文書黒塗りばかり 学校跡地活用の議事録、事後検証できず(京都新聞) / 京都市は小中学校76校を20校に統廃合し跡地を住民の声を聞かずホテル等に売却。京都の小学校の多くは明治政府の学制制定の3年前、明治2年に町衆が私財を投じて建てたもの。福沢諭吉も絶賛した町衆の共有財産だ。勝手な切り売りは許されない(福山和人)  






「桜を見る会」問題の急先鋒・田村智子議員「首相はもう逃げきれない」〈AERA〉;「今国会は終わりますが、年明けには安倍総理が出席する予算委員会がある。そこで一問一答を重ねたら、逃げ切れないと思います。もし質問に答えられなかったら、それはもう『辞めろ』という話になるでしょう。説明するといいながら、説明できないわけですから」 / 「名簿はありますよ」 「桜を見る会」疑惑を追及する田村智子議員が断言する理由









---------------------
▼閉会中審査を継続




公文書、桜も森友も加計も廃棄 保存1年未満 真相解明阻む(東京新聞); 公文書を捨てまくる 戦後最悪の証拠隠滅政権です。— 東京新聞労働組合

2019年12月8日日曜日

湘南海岸散歩 鵠沼海岸から七里ガ浜まで 2019-12-08

12月8日(日)、はれ
日曜日で晴天、紅葉は盛り、とくると鎌倉は人で溢れるだろうと予想して、今日は湘南海岸散歩にした。
小田急鵠沼海岸~片瀬西浜~龍口寺~腰越~江ノ電七里ガ浜まで歩いた。
総歩数は1万6千歩。
片瀬西浜までは砂浜を歩いた。

残念ながら富士山は、早朝はクリヤだったようだが、昼前からどんどん霞んできた。

▼鵠沼海岸


▼片瀬西浜

▼鎌倉高校前

▼七里ガ浜駅(行合橋)

12月6日(金)、くもり
同期のSさん、Nさんと大船で昼呑み忘年会。
黒霧ボトル2本やっつけてお開きになったが、帰りの大船駅で駅なか「銀だこ」でプチ二次会。
例によって、元関西人2人が、外カリカリなんてタコ焼きちゃうやろ、なんて突っ込みながら、でも内心、結構おいしいな、なんて思いながら、角ハイを飲んだ(薄い!)。

持ち帰りは長い列、立ち飲み席も満席。
「こなもん(粉物)」、原価低いし、ゼッタイ儲けてるね。



12月7日、雨
最低気温、最高気温ともに5℃とか6℃とか。
横浜では未明に初雪だと言ってた。

午前中、1時間ちょっと散歩。
近くの公園のモミジも鮮やかになってきた。


三菱電機新入社員、社内発表会の直前に自殺(日経);『「(三菱電機は)極限まで追い込んで成果を出させる体質だった」と振り返った。研修時から怒鳴られ、配属後の職場は上司の「死ぬ気でやれ」といった怒声が延々と響き、社員の1割以上が精神疾患で休職した』 / 三菱電機、新入社員が自殺 「死ね」記したメモ残す(朝日);「2014年以降に、新入社員が自殺したり精神障害を発症したりしたケースが判明するのは、これで3人目」 




2019年12月7日土曜日

フランス全土でストライキ(ゼネスト) 年金改革の抗議デモに150万人 (AFP) 「新たな年金制度の下では退職年齢が遅くなり、 受給年金額が減ると懸念する交通機関の職員、航空管制官、 教職員、消防隊員、弁護士らが抗議ストに突入」

















12月ロイター企業調査:次期首相候補、石破氏支持が躍進 ; 「次期首相に望ましい人物」 今年7月調査 安倍氏と回答した企業は37% 今月調査16%に。難破船からの脱出が始まったようです。— 小池晃






慰安婦「兵70人に1人」と記述 外務省文書、軍関与を補強 - 共同通信 ; ”「娼妓と同様」「醜業を強いられ」と説明され、慰安婦を指している。専門家「軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいたことがはっきり分かる」”  ”河野談話が認定した「軍の関与」を補強する資料”   









終末期に入った安倍政権を揺さぶる分断と対立 首相の親衛隊チームと一般行政官僚チームとの間で高まる緊張関係(論座 牧原出 東京大学先端科学技術研究センター教授(政治学・行政学)) ; 「現政権にこそ、その最後を考える「人生会議」が必要なのである」 / 桜を見る会で露呈した政治劣化と安倍政権の行く末    













-------------------------






-------------------------



「桜を見る会」問題の急先鋒・田村智子議員「首相はもう逃げきれない」〈AERA〉;「今国会は終わりますが、年明けには安倍総理が出席する予算委員会がある。そこで一問一答を重ねたら、逃げ切れないと思います。もし質問に答えられなかったら、それはもう『辞めろ』という話になるでしょう。説明するといいながら、説明できないわけですから」

公文書、桜も森友も加計も廃棄 保存1年未満 真相解明阻む(東京新聞); 公文書を捨てまくる 戦後最悪の証拠隠滅政権です。— 東京新聞労働組合

【ついに産経新聞まで菅官房長官にダメ出し】 「桜を見る会」菅氏の鉄壁答弁崩れ、危機管理に綻び(産経新聞)←「なんら問題ない」一辺倒の答弁のどこが鉄壁なんだ?(これを鉄壁と評価したのは産経くらいのもんだ) / 菅氏「説明責任果たしている」 ; 記者「あの、官僚の方の差し紙なしで、ご自分の声でお答えいただきたい。」 / 菅長官は同じフレーズを繰り返すだけのことも多く、記者から「質問と食い違っている」との指摘も / 答えが相当に迷走していて、かなりの混乱ぶりが読み取れます / ぐらつく菅長官、お助けメモ異例の11回 / 「桜を見る会」名簿問題で菅官房長官の会見が支離滅裂! 

【家産官僚制 ; 官僚は法に基づいて仕事をする公務員ではなく安倍家の家臣、使用人】 森友、加計事件における公文書改ざん、虚偽答弁を見て、日本の官僚制は近代官僚制から家産官僚制に退化したと書いた。花見疑惑に関して、それは一層明白になった。官僚は法に基づいて仕事をする公務員ではなく安倍家の家臣、使用人。主君の悪事を隠ぺいするのが使用人の仕事。誇りも遵法精神もない。 — 山口二郎

「首相主催の「桜を見る会」を巡り、野党が求める安倍晋三首相出席の衆参両院予算委員会の集中審議には応じない。一問一答で首相が攻撃されるのを避け、早期幕引きを狙う」 / 野党は総理出席の予算委員会開催を求めていたが、予算委員長(自民党)は、総理が出席しない一般質疑を提案。 ところが自民党はそれすら拒否 / 予算委員会を開いて野党と対決したら首相は持ちこたえられない。ウソが破綻する。だから自民党は予算委員会の開催を拒否する。 これは、首相がクロであることをほとんど自供しているようなものではないか。 — 上丸洋一

【菅官房長官、子分を切って捨てる】 辞任2閣僚、説明責任果たさず 菅官房長官(時事); 菅義偉官房長官は、政治とカネの問題を疑われ辞任した菅原一秀前経済産業相と河井克行前法相が説明責任を果たしているかどうかの認識を問われ、「今までやっていない」と述べました / 疑惑報道後、国会欠席つづく 菅原・河井両前相と案里氏(朝日) / 自民・河井案里参院議員、国会欠席 「適応障害」の診断書提出(TBS)

政権は自信「逃げ切った」 桜を見る会、幕引き図る(時事) / ここまで並外れた醜態を見せつけられると、かえって月並みな感想しか出てこなくなるものなのだな。「恥ずかしくないんだろうか」とか。なんともありふれた言葉だとは思うのだが、本心なのでもう一度繰り返しておく。恥ずかしくないんだろうか。 — 小田嶋隆

参院本会議(12/2)安倍晋三答弁 ; 8回も「大いに反省する」と語りながら、疑問の核心には答えませんでした。安倍首相は2日の参院本会議で、ジャパンライフ元会長の招待の経緯は記録がないから分からない、懇親会の明細はホテルが拒んでいるから出せないと / 真相を明らかにしようとする姿勢は見せませんでした / それにしても、「さあば」発言は、21世紀の日本の首相から発せられたものとしては、あまりに衝撃的 / 招待者の選定は?→「長年の慣行」 なぜジャパンライフ?→「個人情報なので答えない」 名簿廃棄は?→「内閣府が遅滞なく廃棄する扱い」 電子データ復元は?→「技術的に不可能」







【ついに産経新聞まで菅官房長官にダメ出し】 実は「危機管理」が苦手だった菅官房長官の実力 「差し紙なし」で話せなくなった理由(プレジデント);『政治部記者にとって菅氏は「絶対的存在」ではなくなった』 / 「桜を見る会」菅氏の鉄壁答弁崩れ、危機管理に綻び(産経新聞)←「なんら問題ない」一辺倒の答弁のどこが鉄壁なんだ?(これを鉄壁と評価したのは産経くらいのもんだ) / 菅氏「説明責任果たしている」 ; 記者「あの、官僚の方の差し紙なしで、ご自分の声でお答えいただきたい。」 / 菅長官は同じフレーズを繰り返すだけのことも多く、記者から「質問と食い違っている」との指摘も / 答えが相当に迷走していて、かなりの混乱ぶりが読み取れます / ぐらつく菅長官、お助けメモ異例の11回 / 「桜を見る会」名簿問題で菅官房長官の会見が支離滅裂!   



































2019年12月6日金曜日

消費落ち込み、前回増税より大きく 10月支出5.1%減:日本経済新聞

【家産官僚制 ; 官僚は法に基づいて仕事をする公務員ではなく安倍家の家臣、使用人】 森友、加計事件における公文書改ざん、虚偽答弁を見て、日本の官僚制は近代官僚制から家産官僚制に退化したと書いた。花見疑惑に関して、それは一層明白になった。官僚は法に基づいて仕事をする公務員ではなく安倍家の家臣、使用人。主君の悪事を隠ぺいするのが使用人の仕事。誇りも遵法精神もない。 — 山口二郎








「首相主催の「桜を見る会」を巡り、野党が求める安倍晋三首相出席の衆参両院予算委員会の集中審議には応じない。一問一答で首相が攻撃されるのを避け、早期幕引きを狙う」 / 野党は総理出席の予算委員会開催を求めていたが、予算委員長(自民党)は、総理が出席しない一般質疑を提案。 ところが自民党はそれすら拒否 / 予算委員会を開いて野党と対決したら首相は持ちこたえられない。ウソが破綻する。だから自民党は予算委員会の開催を拒否する。 これは、首相がクロであることをほとんど自供しているようなものではないか。 — 上丸洋一









(動画)日本の都市の人口推移(1873-2015) ; 近年の首都圏の人口集中が一目瞭然! それにしても大阪アカン!



2019年12月5日木曜日

鎌倉 鶴岡八幡宮(神池周辺と国宝館まえ)の紅葉 本格的紅葉にはまだ早い(見頃序盤) 2019-12-05

12月5日、晴れ
源氏山~海蔵寺のあと鶴岡八幡宮に向かった。
鎌倉 源氏山公園 頼朝像周辺の紅葉 海蔵寺は塩害のためかちょっと寂しい 釣鐘周辺の紅葉 2019-12-05

八幡宮の紅葉ポイントは神池周辺と国宝館まえ。
両方とも本格的紅葉にはまだ少し早いが、見頃序盤と言ってもいいかな。

▼柳原神池周辺



▼国宝館まえ




▼源氏池と平家池