2017年3月26日日曜日

個性満開 遅咲き桜、東西12の花見スポット[NIKKEIプラス1 2017年3月25日付] ; 「一歩引いて眺めるソメイヨシノに対し、品種が多様なサトザクラは花を近くで見るのがおすすめ」。「遅咲き桜」の名所を専門家が選びました。


日曜討論(3/26)。小池晃。森友問題は総理が自分が辞めるほどの大問題だと言い出した。 説明すべき財務省は資料を全部破棄したと説明できなくなってる。 そして証人喚問を積極的に言い出したのは自民党。 問題を深刻化させ拡大させているのは政府・官邸です。 官邸がどんどん燃料を投げ込んでくるから深刻化してる。






「よし」と言うこともしなければ、ほめることもしないのです。(安田登)  (鷲田清一『朝日新聞』2017-03-20折々のことば)

「よし」と言うこともしなければ、ほめることもしないのです。
安田登

能の稽古では、師匠は弟子に「それでよし」とは断じて言わないのだという。
教える人もつねに途上にあり、変化をしているからだ。
なのに「よし」と言うのは、その進化を止めて、いま自分が立っている地点を基準に良し悪しを判定することにほかならない。
学びにおいては「ただまねる」、ひたすら師の緊張感と気迫をまねるばかりだと、能楽師は言つ。「あわいの力」から。

(鷲田清一『朝日新聞』2017-03-20折々のことば)


「魚民」モンテローザが進める大量閉店の真相 スクープ!人手不足を理由に100店超を閉店 - 東洋経済オンライン ; 居酒屋業界は少子高齢化や消費者のアルコール離れといった需要の縮小や、専門店業態が人気を集め、豊富なメニューに特徴がある総合居酒屋が陳腐化するなどの環境変化に苦しんでいる


(略)

この15年間、売り上げは横ばいだった

居酒屋業界は少子高齢化や消費者のアルコール離れといった需要の縮小や、専門店業態が人気を集め、豊富なメニューに特徴がある総合居酒屋が陳腐化するなどの環境変化に苦しんでいる。

ワタミやコロワイド、大庄といった大手が次々と店舗網を縮小する中、モンテローザだけが店数を増やし、いわば業界の流れに逆行していた。

ただ、モンテローザもこの15年間で店舗数だけは1000店から倍増したものの、売上高はほぼ1300億〜1400億円前後と横ばいで推移している。

これはたとえば、3〜5階の3フロアを使っていた大型店舗を業態を変えることで3分割したり、競合の多い大都市繁華街を避けて小規模な都市にも出店を進めた結果が大きい。店舗数だけは増えたが、会社全体としての売り上げの伸びはほぼ止まっていたのが実態だ。

ここ数年は営業利益こそ黒字を保っているものの、固定資産除却損や減損特損といった要因で2期連続の最終赤字を計上。長年の取引関係があった業務用食品卸・久世から物流費高騰を理由に契約見直しを求められたところ、合意に達せず取引を終了している。

(略)



竹田恒泰氏、籠池理事長を酷評 「ホントしつこい。金出してくれって散々言われたんです」(ハフィントンポスト) ; 昭恵夫人・籠池氏の当時のやり取りについての客観証拠がなく、昭恵夫人に「全く記憶がない」中で、この竹田氏の話は、100万円寄付の有力な間接事実。


日曜討論(3/26)。森ゆう子氏。まだ借りていない時期にあの土地を、どうして籠池氏側がボーリング調査ができたかと問い合わせ。その時だけ一時的に土地を貸した、賃料は444円だったと財務省が回答。でも、その資料を出せと言っても出してこない。

日曜討論(3/26)。公明党「(共謀罪について)野党は嘘を言って不安を煽っている」 / 金田法務大臣「通常の団体でも活動が一変すると共謀罪の処罰対象になろうる」 → 「活動が一変」と言うためには活動を常に監視していなければなりません。わけですから。となると生協などのような団体も監視される / (動画)NHK日曜討論3.26 信者向けのウソを野党に語り袋叩きにされる斎藤鉄夫(公明) 



首相、森友問題に強気と焦り メール・手紙公開で応戦へ 追及長期化は誤算 (日経新聞) ; ある政府関係者は「最後は夫人が国会に出ざるを得ないのではないか」と懸念する。


 だが、ある政府高官は「内閣支持率なんて気にしていない。40%を切れば別でしょうけど」と強気をみせる。

2017年3月25日土曜日

報道特集(3/25)。籠池理事長インタビュー。「安倍政権というのは保守の政権だと思います。ただ、実態は大手の企業を守り育てていく大企業主義。そういう政権だと思ってる。ですから消費税のことについても、中小企業のことについても、そして虐げられた弱者のことついても、そんなに力を込めてらっしゃらないような気がします」



報道特集(3/25)(動画)。廃棄された交渉記録について「公文書管理法違反」;8億円の値引きは会計検査院の監査対象、資料の保存年限は最低5年。理財局長なんか首飛ぶ問題だと思う(公文書管理委員会委員長代理・三宅弘弁護士)。「税金の使い道を国民に知らせなければならないという発想が今の役人にはない。国会で笑いながら審議するような問題ではない」と厳しく批判 / 交渉記録の保存期間 財務省「1年未満」、専門家は「5年」(毎日新聞)              



















参院予算委(3/24)。福島みずほ。予算委の視察当日の昭恵夫人から籠池夫人へのメールについて 「昼間から大騒ぎになってるんですよ。こんな重要なことで嘘をつかれたら、『なぜ嘘をつくのか、渡してない』というメールになるはずです。それが『祈ります』一行。なんでこういうメールになるのか。弁護士として見てもおかしいと思う」


「安倍首相の傲慢さに起因」精神科医が見た籠池問題の本質 (日刊ゲンダイ);「私は今回の問題の本質は、傲慢症候群に罹患している可能性のある安倍首相にあると思っています。傲慢人間は自分の意向を忖度してくれる人ばかりを集めたがりますし、周囲には忖度の達人が集まりやすい。トップの意向を忖度する組織には、籠池氏のような人間たちも集まるのです」

「しもべのように…」 作家が見た首相公邸の夫人付職員 (朝日新聞) ; 「昭恵氏が座ったまま迎えた。来客に慣れた様子で「謁見」の趣だった。」 「来客対応が一連の流れになっていて、あうんの呼吸だった。彼女はしもべのように動いていました」


(略)

 国有地問題で話題の女性とは別の人で、30代ぐらい。服装は地味で、事務職員のように見えた。差し出された名刺に「内閣総理大臣付」と肩書があり、左下には「内閣総理大臣官邸」の住所と連絡先。携帯電話の番号とGメールのアドレスも記されていた。

 アフリカ問題のNPO関係者だという先客と入れ替わりで、エレベーターで上の階へ案内され、部屋に入った。6~7人は囲めそうな楕円(だえん)形のテーブルの奥の席で、昭恵氏が座ったまま迎えた。来客に慣れた様子で「謁見(えっけん)」の趣だった。

 雑誌「文芸春秋」のインタビューで首相夫人としての思いを聞いた1時間。活発な活動に批判もあるがと問うと、「昔風のファーストレディーではないですが、主人にやめろと言われたことはない。目指すところは一緒で、日本のためにやっています」。自信にあふれた話しぶりだった。

 先ほどの夫人付職員の女性もいたが、質問には口を挟まず、部屋の隅の机でメモを取り続けた。時間がくると、彼女が「そろそろ」と声をかけてきた。「並んでください」とスマホを構え、記念撮影。土産に渡された紙包みには、昭恵氏の似顔絵があるメモ帳とボールペンが入っていた。

 石井氏は「来客対応が一連の流れになっていて、あうんの呼吸だった。彼女はしもべのように動いていました」と振り返る。

 公邸を出る際に彼女は玄関まで付き添った。石井氏が「秘書さんは何人いるんですか」と尋ねると、「5人です。外務省と経産省から来ています」。後で電話で確認すると、全員女性とのことだった。(藤田直央)







「もちろん総理もファクスの存在を知らなかった。激怒して、谷さんを呼び出し、怒鳴りつけたと聞きます。しかし、彼女の一存で勝手にやった話ではないことくらい政界関係者なら誰でも分かる。昭恵夫人に怒鳴るならともかく、ノンキャリの彼女にすべてを負わせるのはあまりに酷です」(自民党関係者)


「幸せ」な時とは 情報が取捨選択されて視野がすごく狭まった状態なのだ。(永田カビ) (鷲田清一『朝日新聞』2017-03-14折々のことば)

「幸せ」な時とは 情報が取捨選択されて視野がすごく狭まった状態なのだ。
永田カビ

人が幸せな気分でいるのは、「その幸せなことだけしか考えてない状態」、つまりは「幸せに水をさす事実は認識してない状態」だと、漫画家は言う。
だから逆に、落ち込んだりもがいたりしているときは、この世には不幸しかないと思ってしまう。
そう、こんどは見たくないものしか見えない。
人の心はなんと頑なだ。
心をぎりぎり掻きむしられる漫画「一人交換日記」から。

(鷲田清一『朝日新聞』2017-03-14折々のことば)


オバマケア代替法案撤回へ 採決見送り、トランプ政権に打撃 (日経新聞) ; 与党・共和党内に反対論が根強く、可決に必要な過半数の賛成を得るめどが立たなかった。見直しを強く訴えていたトランプ政権への打撃は避けられず、政権の求心力が低下する可能性がある。


トランプ米政権は24日、同日予定していた医療保険制度改革法(オバマケア)を見直す代替法案の下院本会議での採決を見送り、法案を事実上撤回すると表明した。与党・共和党内に反対論が根強く、可決に必要な過半数の賛成を得るめどが立たなかった。見直しを強く訴えていたトランプ政権への打撃は避けられず、政権の求心力が低下する可能性がある。

 (略)

(1)〜(4)を全部読み、籠池氏の奥さんはたいへんな人だなあということと昭恵さんはいつもお祈りされてるなあということだけはよくわかった…。それ以上のものはないのでは。 — 佐々木俊尚

(社説)森友学園問題 説得力ない首相の説明 (朝日新聞) ; 籠池氏は、虚偽を述べれば偽証罪に問われる証人喚問で証言した。昭恵氏も自ら国会で説明すべきである。 / 東京新聞:「妻関与ない」根拠揺らぐ 首相、森友問題で答弁 ; 菅義偉官房長官は二十四日の参院予算委で「当方」は誰かと問われると「職員だ」と答え、昭恵氏は関与していないと強調した。しかし、小池氏は「誰が聞いてもおかしい」と指摘し、昭恵氏を含んでいるとの考えを示した。 / 昭恵氏証言、市民も「必要」 100人の約8割 「反論は国会で」 (毎日新聞)   







2017年3月24日金曜日

報ステ(3/24) 木村草太さん「解明が進まないのは政府側が記録がないと言っているから。籠池氏の証言を崩すためには、嘘ばかり言う人として人格攻撃をせざるを得ない。仮に籠池氏が潔白でないとしても、国家権力が一私人を人格攻撃するのは常軌を逸した対応。問い正すべきは認可を出した官僚、政治の側」 (Dailymotion)




稲田のウソがまた一つバレた ; 稲田朋美の「籠池理事長と関係断った」はやはり嘘! 夫が自分の事務所で近畿財務局との土地交渉に立ち会い / 稲田大臣は3/8に「夫からは本件土地売却には全く関与していないことを是非説明してほしいと言われておりますことから、この場で申し添えさせていただきます」と答弁。ところが本日「夫が弁護士事務所で、籠池氏と財務局等による土壌汚染の立て替え費用の議論に立ち会った」と答弁。辞職あるのみ。 — 小西ひろゆき







参院予算委(3/24)。辰巳コータロー。森友側のボーリングデータを元に国立研究開発法人産業技術総合研究所に地盤調査を依頼。 おそらく3m程度までは人工的に埋めた埋設土、それより深い部分は天然の堆積物。10m下からゴミが出ることはありえませんとの回答。 隣の中学の地盤も同様であるとの事。(動画) / 麻生「人を指さして、偉そうに。失礼だろ」 予算委員長「表現は気をつけて」と注意








▼醜悪につき閲覧注意




▼同一人物のバカ面バージョン





参院予算委(3/24)。小池晃。「総理は証人喚問というのは刑事罰が疑われるような人がやるんだと。そういうことを総理が言っちゃいけないでしょ」




【森友問題】喚問せよ!3人の新たなキーパーソン   - 谷査恵子氏 ファクスの発信者はアッキーのお友達   - 酒井弁護士 8億円ディスカウントの全容を知る   - 嶋田課長補佐 「身を隠せ」と命じた財務省のトラブルシューター (日刊ゲンダイ)

パン屋さん、怒れ! 「パン屋には愛国心や愛郷心はない」(文科省) ➡ 「道徳」教科書の初検定 8社すべてが一部修正し合格 (NHK) ; 小学1年生のある教科書では、申請段階では、物語に友達の家のパン屋を登場させていましたが、「国や郷土を愛する態度」などを学ぶという観点で不適切だと意見がつけられ、教科書会社は「パン屋」を「和菓子屋」に修正しました。 ← アホらし!


小学1年生のある教科書では、申請段階では、物語に友達の家のパン屋を登場させていましたが、「国や郷土を愛する態度」などを学ぶという観点で不適切だと意見がつけられ、教科書会社は「パン屋」を「和菓子屋」に修正しました。

これについて、教科書会社は「日本文化であることをわかりやすくするため和菓子屋に修正した」と話しています。








↑ということは、その頃の時代に似てる、ないし、同じということ?



【森友学園】「昭恵夫人元秘書が南米に左遷」とデマ拡散? 経産省は否定(BuzzFeed Japan) / 安倍首相の怒りはすさまじかったそうで、「逆鱗に触れた谷氏の左遷情報がすぐさま霞ヶ関を駆け巡った」という(日刊ゲンダイ)




安倍昭恵夫人、携帯を水没させてデータを損失していた!メールの一部は確認できず!森友メールを公開へ - 情報速報ドットコム





▼故意による情報隠しではないような・・・

参院予算委(3/24)。小池晃。「このFAXによると、ゼロ回答じゃないですよ。『引き続き、当方としても見守ってまいりたい』この『当方』っていうのは、谷さん個人ですか?」 菅官房長官「当然、谷さんです」 小池議員「ええ~っ!!!谷さんが見守ってるんですか」 / 菅官房長官:職員が勝手にやった / 福山哲郎議員(民進)への答弁の中で、安倍首相が思わず「…谷さんが勝手にやったとは言いませんが」と発言。福山氏はそれを聞き逃さず「そうです、勝手にやるわけがないんですよ。谷さんに政権の尻ぬぐいをさせてはいけないんです」  




------------------------------------------









↑ 閣内不一致だね


関連記事
籠池証人喚問(3月23日) ; 谷査恵子さん(首相夫人付の官僚(経産省))からの「回答」FAXが出てきた / 籠池砲炸裂。私人・昭恵夫人がおつきの公務員(経産省から出向の谷氏)に、財務省に出させたFAXを証拠提出。 - Togetterまとめ / 野党が夫人の関与指摘 菅氏は「問題ない」 / 首相夫人「付き人」ファクスの破壊力 財務省への「問い合わせ」は「口利き」ではないのか? / 安倍辞任必至? 籠池理事長が昭恵夫人付役人から「予算化を調整中」の報告を受けたと証言、物証のFAXも存在 / 工事費の立て替え払いの予算化 ~学校法人森友学園と国土交通省航空局との調整にあたり「予算措置がつき次第返金する」旨の了解であったと承知~平成28年度での予算措置を行う方向で調整中 / ➡ (3/24)小池議員「この『当方』っていうのは、谷さん個人ですか?」 菅官房長官「当然、谷さんです」 多数の声「ええッ!」 

「しもべのように…」 作家が見た首相公邸の夫人付職員 (朝日新聞) ; 「来客対応が一連の流れになっていて、あうんの呼吸だった。彼女はしもべのように動いていました」









外国特派員協会(3/23)。籠池氏「私人を証人喚問するということはある面で異常事態。ちょっとでもウソをついたら偽証罪で留置場に入れるぞという脅かしが常にあったと認識している。総理を侮辱したということだけで私人を国会に喚問するとはどこの国であるんでしょう」

参院予算委(3/24)。福山哲郎。「私には籠池理事長が本当のことを言ってるのかわかりませんが、はっきり言えることは議院証言法に基づき偽証罪に問われる場で証言された。土俵に1人上がってるのをみんなが土俵の外から『それは違う、嘘だろ』とか言ってる。この状況では国民は納得しない。だからこそ同じ条件で話を聞くべき」



「国粋主義学校に寄付の疑い」報道も 海外記者が関心 (朝日新聞) ; 「安倍晋三夫妻、ウルトラ・ナショナリスト(国粋主義)学校に寄付の疑い」――。英紙ガーディアン電子版は23日、こう見出しを付けて報じた。米CNNも、日の丸を背景に籠池氏と安倍夫妻、稲田朋美防衛相を組み合わせた写真を使い、「名誉校長」「防衛相との関わり」などの項目を立てて詳報した。 / 仏リベラシオンの記事は差別思想を含む森友学園のイデオロギーに安倍首相が共鳴していたこと自体を問題視。 / 『タイムズ』は「安倍首相はナショナリストの学校の資金のために妻をつかった」と報道 / Libérationの記事から「安倍晋三はなぜ新たなスキャンダルに巻き込まれたのか?」(内田樹)    


(略)

「安倍晋三夫妻、ウルトラ・ナショナリスト(国粋主義)学校に寄付の疑い」――。英紙ガーディアン電子版は23日、こう見出しを付けて報じた。米CNNも、日の丸を背景に籠池氏と安倍夫妻、稲田朋美防衛相を組み合わせた写真を使い、「名誉校長」「防衛相との関わり」などの項目を立てて詳報した。

 日本外国特派員協会で23日夜にあった籠池氏の記者会見。用意された約200席は国内外の約70社の記者ですぐ満席になり、約1時間半、質問の手が挙がり続けた。

 質問が相次いだのは学園の教育について。イタリアのニュース専門局「SkyTG24」の極東特派員ピオ・デミリア氏は「世界各国で愛国主義が悪い形で広がっている」と指摘し、籠池氏の教育方針について尋ねた。籠池氏は「我が国は愛国心が他国より低い。愛国心教育は必要だ」と答えた。デミリア氏は会見後、「日本の国粋主義はかつて悪いことをした。森友のような教育システムが行われるのはちょっと心配だ」と語った。

(略)









24日付の東京・朝刊各紙1面。森友主見出しは朝日/昭恵夫人付職員が関与▼毎日/首相夫人付き職員が照会▼読売/籠池氏『首相夫人に相談』▼日経/夫人付職員、財務省に照会▼産経/昭恵夫人『講演料 記憶ない』▼東京/昭恵氏側、財務省に照会。産経は首相夫人と籠池夫人のメールの独自ダネのよう

「日経」の「春秋」は安倍の寄付が「事実なら政権の危機」「この100万円と講演料の行き来だけでもとんでもない爆弾だろう」と書く。社説では「真相解明にはさらなる国会招致がいる」とも書く。様子見だったこの新聞の論調も変わってきた。


偽証で告発、思惑外れ?=検察幹部「現時点で困難」-籠池氏証人喚問 (時事) ; 識者は「与党側は『籠池氏の発言は信用できない』と印象付ける狙いだったかもしれないが失敗だった」と指摘する。


 「森友学園」の籠池泰典氏の証人喚問では、与党議員を中心に証言の信ぴょう性を追及する場面が目立ったが、検察幹部は「現時点で偽証罪に問うのは難しい」と慎重だ。識者は「与党側は『籠池氏の発言は信用できない』と印象付ける狙いだったかもしれないが失敗だった」と指摘する。

「今日の籠池さんの証人喚問は間違いなく嘘をつけば偽証罪に問われるリスクを負って語った話で、この証言を打ち消すには打ち消す側も証人喚問に伴う偽証のリスクを負って語らないと打ち消せない」

安倍昭恵氏のフェイスブックでの釈明文の分析と証拠価値(渡辺輝人)  ; 安倍昭恵氏の釈明文は高度な“霞ヶ関文学”だと思います。/ 半角数字か全角数字かという点以前に、文章自体が明らかに「役人言葉」で、しかも、内容も官僚的に無難にまとめられており、昭恵夫人が書いた文書ではないことは明白です。/ 秘書が勝手にやった、と言ってるような? / 昭恵夫人のFacebookコメントは首相官邸が作成した疑いが濃厚で、彼女が証人喚問された際に追及され、彼女の私的行為と官邸の対応が一体化していることを証明する事実となり、安倍政権の痛打となると分析する元東京地検特捜部・郷原氏の論考


▼役人の作文か?





▼秘書が勝手にやった、と言ってるような?



2017年3月23日木曜日

東京 靖国神社の桜 開花標準木のソメイヨシノ 陽光(桜)満開 2017-03-22

3月22日の靖国神社。
皇居東御苑~北の丸公園を抜けて、靖国神社に向かった。
東京 皇居東御苑の桜 アマギヨシノ開花 ソメイヨシノ開花 ウスゲオオシマ開花 コシノヒガン開花 コヒガンザクラ(五分咲き) スモモ(品種により満開もある) トサミズキ開花 2017-03-22

東京 北の丸公園 コブシ ハナダイコン(群生) ソメイヨシノの開花はまだ 2017-03-22

靖国神社は前日(21日)に標準木ソメイヨシノが開花と判定され、東京の開花宣言となった。
これは、全国トップとのこと。
鹿児島とか高知を押さえて、全国トップ?ってどうよ、とフツーは思うんだけど・・・。

しかし、周辺をよく見てみると、この標準木だけがダントツに早く開花していると言えなくもない。
なにしろ、皇居東御苑では一部咲いていたものの、北の丸公園はゼロ、千鳥ケ淵もゼロ、靖国神社もこの標準木以外はまだゼロという状況だ。

▼前日にどれが開花していたのかは不明だが、標準木で開花しているものの一部がこれ↓
実に見事に開花している。




▼入口付近に陽光(桜)が満開


ヤマベンが一夜にしてアイドルに(^_^) — 岡口基一 ; 秀才で、普通は敬遠する人達の弁護を積極的に引き受けている弁護士だそうだ



籠池証人喚問(3月22日)。自民党西田昌司議員、憶測や伝聞を並べたて如何に証人を貶めるかに腐心していたが、貶めるつもりで言ったはずの「森友学園はカネが無いのに、そもそも無理な計画だったのではないか」こそ「政治的口利き」が無ければ不可能という問題の本質だ。なんとも見事な自民西田のオウンゴール。 — きむらとも

東京 北の丸公園 コブシ ハナダイコン(群生) ソメイヨシノの開花はまだ 2017-03-22

3月22日の北の丸公園
皇居東御苑のあと、北の丸公園に向かった。
東京 皇居東御苑の桜 アマギヨシノ開花 ソメイヨシノ開花 ウスゲオオシマ開花 コシノヒガン開花 コヒガンザクラ(五分咲き) スモモ(品種により満開もある) トサミズキ開花 2017-03-22

北の丸公園は、桜で言えば、早咲きの桜(寒桜、河津桜、寒緋桜)が終り、ソメイヨシノまでの暫くの端境期。
ただ、この間は、コブシとハクモクレンの共演の時期でもある。

期待して出かけたのだが、ちょうどある私大の卒業式が武道館であって、その流れで公園内いたる所、通路といわず広場といわず、学生だらけで、ヒマなおっちゃんが徘徊する場面では全くなかった。
仕方ないので雑木林の中のハナダイコンの群生を撮って早々に引き上げた。

尚、ソメイヨシノはまだ開花してなかった。
田安門前の高いところに一輪だけ見えたが、お見せするほどの写真にはならなかったので割愛。




キャスト 大谷さん 自民党としては総理を守ろうと思って証人喚問というハードルを上げて呼んでみたら、守るどころかボロが山ほど出た 自民、公明の議員を援護射撃に呼んだが、全部野党の質問が筋が通った 安倍夫人を呼ばないと大変な事に… 総理は啖呵を切ったが、言葉通りだと辞めないといけない    

籠池証人喚問(3月23日); 与党議員の質問は「自爆」と「オウンゴール」の連発。「この人が詐欺師であれば、詐欺師に肩入れした総理夫妻の見識が問われ、この人が正直者なら、総理夫妻は嘘をついている」というダブルバインド状況があきらかになりました。/ 自公維の質問者たちは「詐欺師」戦略を採用したのですが、ではなぜ「詐欺師のために行政はこれほどの便宜を図ったのか」という問いには答えることができない。この「トラップ」に事前に誰も気が付かなかったのでしょうか。それほど官邸も与党執行部も頭が悪いのかな。(内田樹) / 籠池氏を恫喝 “安倍首相を守る”質問に終始した自民の醜悪 | 日刊ゲンダイ   








▼公明の維新化




籠池証人喚問(3月23日)。民進・枝野がこだわった森友学園の元顧問弁護士 / 維新と繋がりの深い小学校元請業者の藤原工業が籠池に紹介した





籠池証人喚問(3月23日) : 西田昌司「昭恵夫人は100万円渡していないと言ってる」 → しかし、実際の発言は「渡していない」ではなく、「覚えていない・・・」。(大きな違い)

籠池証人喚問(3月23日) ; 維新・下地が証人(籠池)を恫喝して結局、語るに落ちた。 「松井さん(大阪府知事)がハシゴを掛けた」(松井が便宜を図ってやったのに) / 最低は維新の下地氏。証人に対するああいう恫喝は、議会の品位を著しく傷つけたのではないか。 / 三文ヤクザ風「この事実がはっきりすれば、今日答弁したことがあなたにとっていかに人生として重い言葉になるかわかると思いますよ」 / その他、自民・公明・維新の見事な自爆・オウンゴールの数々

------------------------------------------------------

↑ 「松井が関与した」と質問者が証言した。大声で。






↑籠池じゃなくて、松井にクギを刺してしまったよ



▼おまけに品位を傷つけたと。
もともと維新に品位はないけどね(笑)

▼おまけにマヌケ
関心薄いのになんで出てきた? (人材不足か)


▼酷評続々







関連記事
「あなた偽証に問われますよ」 籠池氏巡り与野党が火花:朝日新聞 ; 西田昌司議員が、2月23日の安倍晋三首相の秘書と籠池氏との電話記録と、籠池氏の証言との食い違いを挙げ、「あなた、偽証に問われますよ」と繰り返し詰めよった際には、場内から「物を見せろ」「恐喝まがいだ」とのどよめきが起きた。

籠池証人喚問(3月23日); 与党議員の質問は「自爆」と「オウンゴール」の連発。「この人が詐欺師であれば、詐欺師に肩入れした総理夫妻の見識が問われ、この人が正直者なら、総理夫妻は嘘をついている」というダブルバインド状況があきらかになりました。/ 自公維の質問者たちは「詐欺師」戦略を採用したのですが、ではなぜ「詐欺師のために行政はこれほどの便宜を図ったのか」という問いには答えることができない。この「トラップ」に事前に誰も気が付かなかったのでしょうか。それほど官邸も与党執行部も頭が悪いのかな。(内田樹) / 籠池氏を恫喝 “安倍首相を守る”質問に終始した自民の醜悪 | 日刊ゲンダイ   

キャスト 大谷さん 自民党としては総理を守ろうと思って証人喚問というハードルを上げて呼んでみたら、守るどころかボロが山ほど出た 自民、公明の議員を援護射撃に呼んだが、全部野党の質問が筋が通った 安倍夫人を呼ばないと大変な事に… 総理は啖呵を切ったが、言葉通りだと辞めないといけない

籠池証人喚問(3月22日)。自民党西田昌司議員、憶測や伝聞を並べたて如何に証人を貶めるかに腐心していたが、貶めるつもりで言ったはずの「森友学園はカネが無いのに、そもそも無理な計画だったのではないか」こそ「政治的口利き」が無ければ不可能という問題の本質だ。なんとも見事な自民西田のオウンゴール。 — きむらとも

外国特派員協会(3/23)。籠池氏「私人を証人喚問するということはある面で異常事態。ちょっとでもウソをついたら偽証罪で留置場に入れるぞという脅かしが常にあったと認識している。総理を侮辱したということだけで私人を国会に喚問するとはどこの国であるんでしょう」

自民党国対幹部 「でも籠池さん本人は事の重大さを分っていないんじゃないか? 国家に対してけんかを売るってことがどれだけ大変なのか分かってないよ」






「あなた偽証に問われますよ」 籠池氏巡り与野党が火花:朝日新聞 ; 西田昌司議員が、2月23日の安倍晋三首相の秘書と籠池氏との電話記録と、籠池氏の証言との食い違いを挙げ、「あなた、偽証に問われますよ」と繰り返し詰めよった際には、場内から「物を見せろ」「恐喝まがいだ」とのどよめきが起きた。



▼与党議員のスタンス;尋問、恫喝、決め付けが目立った


▼西田


籠池証人喚問(3月23日午前) ; 安倍昭恵夫人は名誉校長を即断してくれた。 ← 安倍晋三「妻はいやいや引き受けた」 / 「(籠池)妻と昭恵(首相)夫人は以前からメールをやりとりしていて、2月に22回、今月に入ってからも10~15回やりとりがあった」






籠池証人喚問(3月23日) ; 谷査恵子さん(首相夫人付の官僚(経産省))からの「回答」FAXが出てきた / 籠池砲炸裂。私人・昭恵夫人がおつきの公務員(経産省から出向の谷氏)に、財務省に出させたFAXを証拠提出。 - Togetterまとめ / 野党が夫人の関与指摘 菅氏は「問題ない」 / 首相夫人「付き人」ファクスの破壊力 財務省への「問い合わせ」は「口利き」ではないのか? / 安倍辞任必至? 籠池理事長が昭恵夫人付役人から「予算化を調整中」の報告を受けたと証言、物証のFAXも存在 / 工事費の立て替え払いの予算化 ~学校法人森友学園と国土交通省航空局との調整にあたり「予算措置がつき次第返金する」旨の了解であったと承知~平成28年度での予算措置を行う方向で調整中 / ➡ (3/24)小池議員「この『当方』っていうのは、谷さん個人ですか?」 菅官房長官「当然、谷さんです」 多数の声「ええッ!」   



------------------------------------------------------------------------




























関連記事
参院予算委(3/24)。小池晃。「このFAXによると、ゼロ回答じゃないですよ。『引き続き、当方としても見守ってまいりたい』この『当方』っていうのは、谷さん個人ですか?」 菅官房長官「当然、谷さんです」 小池議員「ええ~っ!!!谷さんが見守ってるんですか」 / 菅官房長官:職員が勝手にやった / 福山哲郎議員(民進)への答弁の中で、安倍首相が思わず「…谷さんが勝手にやったとは言いませんが」と発言。福山氏はそれを聞き逃さず「そうです、勝手にやるわけがないんですよ。谷さんに政権の尻ぬぐいをさせてはいけないんです」

「しもべのように…」 作家が見た首相公邸の夫人付職員 (朝日新聞) ; 「来客対応が一連の流れになっていて、あうんの呼吸だった。彼女はしもべのように動いていました」