2017年6月18日日曜日

加計学園獣医学部の校舎建設を請負う、岡山県の「アイサワ工業」。その社長は逢沢一郎衆議院議員の親族である。今治市民の血税96億円が加計学園に注入されるのに、今治の業者は潤わない。加計学園と自民党が潤う、都合のいい国家戦略特区である。加計理事長とツーショット! / なんと自身も加計学園国際交流局顧問という役職を持っていた!!しかも各種式典や大会などに出席するなど、熱心に加計学園を応援している     







▼銚子市はこんなことに・・・





0 件のコメント: